AULA DENIM

メイドインジャパンのクラフツマンシップを大切に、縫製、加工を岡山の児島で生産。
上質な日本製のデニムファブリックを使用し、繊細で丁寧な加工技術を持つ職人が
1本ずつ手作業でシェービング、ヒゲ加工を施し、リアルヴィンテージを再現。
その1本、1本がアートのような仕上がり。
履き心地とシルエットの良さを追求したブランドです。

PATTERN TECHNIC

全体のバランス、シルエット、股上の深さ、ステッチのデザイン、ポケットの形や位置など細部までこだわり、ウエストベルトは上端の縫い代を軽減し、着用時ノンストレスな仕様に。トワル組みとサンプルアップを重ね、納得のいく仕上がりになるまで微調整をかけたオリジナルのパターン。


SEWING

AULA DENIMは縫製に使う糸にもこだわり、加工で色が退色するUJYOコア糸やKINBAスパン糸を使用しリアルなヴィンテージ感を再現。熟練された職人の手によって一針一針丁寧に縫製されています。最高級のジンバブエコットンデニムは、生地の打ち込みが甘いため、ソフトで動きやすく体になじむ風合いの11オンスを使用。また、伸縮性に優れたトルコデニムなど、スタイルによって生地をセレクト。シルエットの美しさや履き心地を徹底的に追及しました。


PROCESSING

高い品質を一定に保つため、全て岡山県児島の工場で生産。軽量感にこだわったソフトな風合いや、履きこんだような色落ち、シェービングやヒゲ加工をより立体的に表現するため、熟練された加工技術を持つ職人の手によって、一枚一枚丁寧に仕上げています。